2021.11.08

  • KADOKAWAコーナー

佐藤究「テスカトリポカ」直木賞受賞記念 「鈍器、文壇を撲(ぶ)つ。佐藤究の世界」選書企画のお知らせ

「テスカトリポカ」 で文壇に、世の中に、あなたに残した殴打痕。佐藤究の膂力の源泉、ここに在り。


7月17日の選考会当日は、まさしく鈍器が文壇を撲(ぶ)った日。山本周五郎賞、直木三十五賞というエンタテイメント最高峰の文学賞2冠に輝く「テスカトリポカ」佐藤究の世界への誘い。
「鈍器、文壇を撲(ぶ)つ。佐藤究の世界」と題して、選書を中心としたフェアを開催します。

-------------------------------------------
コーナーは3部構成:
・「佐藤究の頭の中」 本人による選書10点
本人直筆のコメントPOP付き!フィクション、児童書、哲学・批評・考察、ヴィジュアルの4ジャンルから、「QJKJQ」「テスカトリポカ」に関するものや、執筆スタイル・文体に影響を与えたであろう作品まで幅広い。「テスカトリポカ」執筆中に参考にした作品や頭の中・佐藤究の世界観を堪能出来る選書がずらり。

・「佐藤究作品を知る」自著4点と共著2点を展開
究の沼へようこそ。メキシコのセノーテのように水中を潜って進んでいくとそこには美しく神秘的な究沼が広がっています。底なし沼なので要注意。どっぷりハマってキワミストを極めましょう。扱っているテーマやジャンルは違うのに、随所に知性や才能を感じる。魅了される。痺れる。そして究愛が深まっていく。
文庫作品巻末の吉田大助さんと今野敏さんによる解説も必読。

・ご本人私物や色校正を展示
作中に出てくるあれこれの理解を深めることができるちょっとした小物をお借りしました。
是非、店頭でご覧ください。
-------------------------------------------


お借りしたトランクケースに「テスカトリポカ」をディスプレイして販売。一緒にディスプレイしているのは、色校と配布している号外新聞2号。